twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

変革の解 第二部〜記憶の楔〜

聖域に出た化け物の退治を依頼され、ティアとエフォラは聖域に向かった。町の自警団の青年と共に、聖域を守る「神の御声を聴く一族」の村を訪れるが、村長もその娘も、どうも様子がおかしい。化け物に隠された真実に...

この本を開く

変革の解 第一部

大戦が終わってから七年。異常事態対策部隊特殊派遣員のエフォラは、最高神官であるティアに連れられ、仮死凍眠状態の謎の少女の解凍に立ち会っていた。記憶喪失の少女と、その命を狙う女、そして少女の引渡を要求す...

この本を開く

不気味の谷

新道ロボット店に「行方不明になった夫のアンドロイドを作って欲しい」と女性客が訪れた。数年前に父の跡を継いで店主となった新道孝太郎は、外見が人に近いロボットを気味悪く感じる「不気味の谷現象」について彼女...

この本を開く

陽南乱舞

河崎洋介はごくごく普通の中学2年生だ。周りに変わった人間がやたらと多いことを除いては・・・年の離れた理不尽な従兄弟に、金髪の天才転校生、横暴生徒会長とのほほん副生徒会長。陽南中学で起こるドタバタ青春(...

この本を開く

冬の線香花火

落ちこぼれと呼ばれた4人の受験生の話。静かな空間の中で不安定な心は線香花火のようで・・・フィクションです。(学生の頃に書いた作品です。つたない作品ですが、記録的に・・・)

この本を開く

9割の人

短編集です。「ホタル舞うアメの日」夏の話。ある二人のすれ違いと互いへの想いに関わった青年の話。「青い小鳥」僕は、兄さんが怖い。「嫌な夢」と「童話」が混ざり合った不愉快な短い話。「9割の人」就職活動して...

この本を開く

泡とサカナ

「わたしね・・・・結婚するんだ。」恋人じゃない、友達とも何か違う。そんな二人の今までとこれから。

この本を開く

恋愛テロリズム

高校生初の学園祭を終えたあと、吉村はクラスメイトの堺さんに告白をした。が、返ってきたのは「恋愛とかってなんかヤだ。めんどいし。」という軽く冷たい応えだった。崩壊しかけた青春を取り戻すべく吉村は決意する...

この本を開く

ハガネのこころ

夫の浮気が原因で離婚したロボット工学の女博士は自分を裏切った夫に復讐するべく殺人ロボットを造り上げた。が、しかし、何処でAIを間違えたのか、出来上がったのは、ほのぼのとした平和主義ロボットだった。カシ...

この本を開く

腐敗の証

とある施設から脱走してきた二人の少年は、片方の少年が怪我を負ったため怪我が治るまでの間ある花屋で暮らすことになる。母娘の二人で営む花屋で暮らすうちに、少年キヒトは少女に淡い恋心を抱くようになってく。し...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。