twitterアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

グリム童話の世界(完成版)

 さて、今回の『グリム童話の世界』(シンデレラと白雪姫その他)という作品は、世界的にも有名な「赤ずきん」をはじめ、ヘンゼルとグレーテル、灰かぶり(シンデレラ)、蛙(かえる)の王様、いばら姫、ラプンツェ...

試し読みを開く

美について

 さて、「美の問題」は、われわれ人類の「永遠のテーマ」であるとともに、われわれ人類は、未だこれという最究極的な<一なる答え>というものを得られずにいるのではないかと思う。そこで、今回は、「美」とは何か...

試し読みを開く

ハムレットⅢ 決定版

 さて、今回の『シェイクスピアの世界』(ハムレットⅢ)決定版というのは、今までの「ハムレットⅠ」と「ハムレットⅡ」という作品では、いわば「ハムレット」全体の中のある部分を抜き出し考察した「内容説明」で...

試し読みを開く

思索の森

さて、今回の『思索の森』(「哲学的思考」の実践)というのは、例えば、晩年のソクラテスという人は、朝早くから遊歩道や体育場、また、人が多く集まる「広場」(市場)や街頭、その他、もういたるところで、例えば...

試し読みを開く

子供の遊び(完全版)

 さて、今回の「子供の遊び」(完全版)というのは、まさに「子供の遊び」の「第一部、第二部、第三部、そして、第四部」を一つに「集大成」したものであり、そして、「子供の遊び」というのは、すでに「乳幼児」の...

試し読みを開く

芥川龍之介の世界 完全版

 さて、今回の「芥川龍之介の世界」完全版という作品は、芥川龍之介の世界(それは「羅生門」「杜子春」「蜘蛛の糸」「藪の中」四編)に「芥川龍之介の世界」(トロッコ)をつけ加えたものであり、その内容は、まず...

試し読みを開く

芥川龍之介の世界 トロッコ

 さて、今回は、芥川龍之介の有名な『トロッコ』という作品であり、それは、まだ八歳の主人公「良平」という子供は、毎日、村外(はず)れへ、小田原熱海間、軽便(けいびん)鉄道敷設(ふせつ)の工事を、工事とい...

この本を開く

米中貿易戦争とは何か?

 例えば、昔、米ソの対立があり、その結果、なぜ「ソ連側」は負けたのか? それは、経済力がなかったからである。ところが、現在、中国は、共産国(社会主義国)でありながら、アメリカに次ぐ巨大な「経済力」を手...

試し読みを開く

宮沢賢治の世界 完全版

 さて、今回の「宮沢賢治の世界」(完全版)というのは、『注文の多い料理店』と「風の又三郎』それに『銀河鉄道の夜』とを合わせたものであり、まず、最初の『注文の多い料理店』では、二人の若い紳士と一人の鉄砲...

試し読みを開く

宮沢賢治の世界 注文の多い料理店と風の又三郎

 まず、最初の『注文の多い料理店』では、二人の若い紳士と一人の鉄砲打ち、それに二匹の猟犬とが奥深い山道で道に迷ってしまい、そこで不思議な経験をするという内容であるが、この「作品」のどこがどのように「興...
« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。