twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

ウソをついた

ぼくは小学校3年生のしょうた。ウソをつくつもりはなかったのに、ウソをついてしまったんだ。ウソは、相手も自分も傷つける。ウソをつくことがこんなに苦しいことだったなんて、ぼく知らなかったよ。

この本を開く

3つ子のとびばこ

不安障害を抱えている自分自身が最近気づいたことをお話にしてみました。

この本を開く

たからさがし

ある日の朝、ハート王国のおしろはおおさわぎ。王様のかんむりとつえがなくなったのです。3日後にどうしても、かんむりとつえがいる王様は、「見つけた者には何でもほしいものをあたえよう」というおふれを出しまし...

この本を開く

ものさし

ハート王国にも冬がおとずれようとしていました。くまのゴンゴは冬眠するためにえさをさがしていましたが、なかなか見つかりません。そこに、ゴンゴの好物のねずみが通りかかりました。つかまったねずみのチュータは...

この本を開く

ネコ王国のアップルパイ

ここはネコたちがすむネコ王国。みんなに愛されているマウ姫様のバースデーパーティーで、悲しいできごとがおこります。それを解決するために、7人のネコたちが立ち上がりました。

この本を開く

しあわせのじゅもん

こころがホカホカのハート王国の王さまのところに、ある日、スペード王国の王さまからおてがみがとどきました。そこには、だいじにそだてたおひめさまが、さいきんないてばかりでこまっている、とかいてありました。...

この本を開く

モグの山のぼり

くまのモグのお母さんがびょうきになりました。モグは、お母さんに元気になってもらうために、あることを決意します。

この本を開く

カラフル王国

むかしむかし、カラフル王国という国がありました。みんな、いろんな色が大すきで、同じ色がすきな人たちが集まって、赤の村、青の村など、いろんな村に住んでいました。みんな仲良しでしたが、あるとき、大ゲンカが...

この本を開く

スーのどんぐり

ハート王国の王さまは、こころがホカホカあたたかい王さまです。リスのスーはそんな王さまが大すきです。だから、王さまのおたんじょう日に、冬のためにたくわえていたどんぐりを、ひとつのこらずプレゼントしてしま...

この本を開く

しましまもようのないプッチ

ミツバチ村のプッチには、生まれつき、しましまもようがありません。そのことでからかわれて、いつもかなしい思いをしていました。でもある日、レンゲの花のようせいがあらわれて、すてきなことをおしえてくれました...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。