twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:ワイン

この本を開く

WjAa vol.2 藤本麻野子×ヒトミワイナリー・岩谷澄人

【2013年10月修正版 画質、文字の解像度が大幅アップ。デザインもリニューアル!】関西で活躍するアーティストの作品とお酒を毎号紹介しているWjAaの第2号。アーティストは「藤本麻野子」。一万人に一人と言われる線を描く手を持ち、繊細の一言では収まらない魅力的な作品を描きます。対するお酒は滋賀県、ヒト...

wjaa-japan

この本を開く

僕たちのワイナリーができた!(予告編)

松原農園。北海道・ニセコ山麓の蘭越町に住民手作りのワイナリーが出来るまで。第一部1986年~1996年 立志・猛進編。

rankoshi

この本を開く

旬の山梨旅行記

2011年9月4日、主にJR東日本が運行する「ホリデー快速」を利用し、山梨へ行ってきた。9月初旬ということで、ぶどうやそれをアルコール発酵してつくられるワインが旬であるため、今回の旅では、ぶどうやワインの散策をした。世界中の情報が瞬時に得られる時代、旬以外の食糧が安易に手に入るこの時代であっても、特...

あっきー

この本を開く

Happy?

妹の友人の誕生日に合わせて書き下ろした掌編です。本人の許可を頂いたので掲載します。ワインが飲みたくなったらフランスに行きましょう!

秋乃

この本を開く

岡部警備有限会社

ある特殊な能力を持った警備会社の社長岡部と部下の大輔が繰り広げる捕物帖。特殊な能力とは、岡部曰く「そやからな、自分が見てる人が見ている情景が見えるんや。」と訳が分からない。

直居 翔

この本を開く

ジーンズの哲学

わざと破いて見せたり、古く見せかけたジーンズを履いている若者を街で時折見かけます。なんでこういうものに価値を見いだすのだろう? という素朴な疑問から生まれた短編小説第二作です。

天見谷行人

試し読みを開く

るろうにソムリエ ~平成葡萄酒浪漫譚~

日本初のフリー・ワインアドバイザーであるソムリエが、ワイン初心者のために書いた本。ワインの基礎知識から、レストランでのマナー、テイスティング方法、更には、これから流行る「おうちワイン」のススメも公開。デートや接待、ホームパーティーなどで恥をかかないために必須の一冊。「るろうにソムリエ」~平成葡萄酒浪...

rurounisommelier

試し読みを開く

フレッシュチーズ風*焼きヨーグルト モッツァレラ風*煮ヨーグルト  Strained and Baked Yogurt and Boiled Yogurt as a Cheese Replacer

2014年秋ネット上に爆発的に広まってしまいまいたが、メディアによって色々間違って流布してしまった部分も有るので焼きヨーグルトを発信した者としてまとめてみました。ふとした事から焼いてみたヨーグルトは、水気が飛んで端っこはなんだかうにっと歯応えが出た食感に。冷やすとカット出来る硬さに固形化。色々なフレ...

conamonn

この本を開く

僕たちのワイナリーができた!悪戦苦闘編

松原農園。予告編に続く、第二部。1997年~2005年までの悪戦苦闘の歩み。北海道・ニセコ山麓の蘭越町に住民手づくりのワイナリーができるまで。

rankoshi

この本を開く

WjAa vol.6 大井戸猩猩×Botanical Life

毎号、素敵なアートとお酒のマリアージュを紹介しているWjAaの2016最新号。アーティストは、関西を拠点に活動する現代美術家 大井戸猩猩。お酒は、加西市で完全なオーガニックで育てたブドウでワインを作るBotanical Lifeを特集。話題の「国産ワイン」無農薬・無肥料で育てた兵庫県加西市産ブドウ1...

wjaa-japan

試し読みを開く

ルナティック☆パノラマダイアリー 80

震度7の北海道大地震が起こり多くの死傷者を出したが驚いた映像のひとつに札幌のあるエリアが液状化そのあたり数十軒以上が斜めに傾いたのだその角度20度近くありどんどん傾きの度数は大きくなるばかりどうやら行政の埋め立てに何らかの不具合があったのだろう住民たちは困惑しながら段々憤りを表し始めた住民の一人は言...

飛来はゆく

試し読みを開く

SakeWineLive! 創刊号 山形特集

創刊号は山形特集!高畠ワイナリー等5軒のワイナリーと、楯の川酒造等6軒の酒蔵の巻頭特集や、ワイン&日本酒業界の第一人者対談やイベントレポート、今後の注目イベント等、92Pと充実の内容です。

sakewinelive
« 前のページ 1 次のページ »