twitterアカウントでログイン

作品検索


1週間以内に公開された本の中で、人気の作品順に表示しています - カテゴリ:ビジネス・教育・社会

試し読みを開く

Learn python and keras with copy and paste. basic level (Computer, mathematics knowledge is not requ

python&keras!コピペだけでOK!(数学やプログラミングの知識一切いりません!)*随時更新中!*本の公開は10月末予定。また、プログラミング経験がない人でもOK!まずは、簡単な実装から入りのステップにニューラルネットワークだったり、ディープラーニングだったりゼータ関数の値だったり、解析的整...

vladmir&yuna

この本を開く

-誰でも読めるシリーズ- 『自省録』 マルクス=アウレリウス=アントニウス

皇帝であると同時に熱心なストア派の信奉者である、マルクス=アウレリウス=アントニウスの著書である『自省録』を誰にでも気軽に読める本に仕上げました。内容は、正式な訳本と変わりはありません。

ヨッシャン

この本を開く

ー誰でも読めるシリーズー 『ソクラテスの弁明』

 プラトンの著書である『ソクラテスの弁明』の訳本は数多く出版されている。ソクラテスの裁判から彼が毒杯をあおるまでが描写されており、彼を理解するための入門書といえる。しかし、多くの人に読まれているとは言えない。理由は、訳本は読みにくい、難しいという多くの人々の先入観である。 そこで、正確に翻訳するので...

ヨッシャン

この本を開く

-誰でも読めるシリーズ- 『クリトン』

誰でも読めるシリーズ第二弾は、プラトン著の『クリトン』です。ソクラテスの牢獄での状況がクリトンにより語られています。

ヨッシャン

この本を開く

-誰でも読めるシリーズ- 『パイドン』

牢獄でのソクラテスとパイドンらの魂の不死についての会話などの様子をおさめたもの。また、彼が毒杯をあおり、死をむかえる様子が描かれている。

ヨッシャン

この本を開く

-誰でも読めるシリーズ- 『饗宴』

ある宴において、ソクラテスが愛の神について語る。内容はソクラテスがある婦人から聞いたものだという設定である。私はプラトンの著書の中でも上位に位置する傑作であると考える。

ヨッシャン

試し読みを開く

Learn python and keras with copy and paste.Practical level

pythonとkerasを使いディープラーニングと周辺をコピペで処理する。

vladmir&yuna

試し読みを開く

日本外食新聞2019/10/15号

【2019年10月15日号 目次】(全16ページ)表紙:◆外食産業を動かす人々/アンティシペーション 代表取締役 岡田 康嗣 氏2:大阪・西成《火の鳥》は人口減少とこう戦った 「共感」で訪日外国人客の心掴め!3:大阪・西成《火の鳥》は人口減少とこう戦った 「共感」で訪日外国人客の心掴め!4:大阪・西...

日本外食新聞

試し読みを開く

日本外食新聞2019/10/15号

【2019年10月15日号 目次】(全16ページ)表紙:◆外食産業を動かす人々/アンティシペーション 代表取締役 岡田 康嗣 氏2:大阪・西成《火の鳥》は人口減少とこう戦った 「共感」で訪日外国人客の心掴め!3:大阪・西成《火の鳥》は人口減少とこう戦った 「共感」で訪日外国人客の心掴め!4:大阪・西...

日本外食新聞

試し読みを開く

python with copy and paste Theoretical.level

読者レベルは以下。ワンクリックで応用理論に挑戦していくレベルです。脱初心者、githubやqiitaが使えて、自ら学ぶTheoretical.levelです。(初心者でもぐぐりまくる人は頑張ってください)

vladmir&yuna

この本を開く

無料版!人工知能といえば、pythonとkeras

KerasとはKerasは,Pythonで書かれた,TensorFlowまたはCNTK,Theano上で実行可能な高水準のニューラルネットワークライブラリです. Kerasは,迅速な実験を可能にすることに重点を置いて開発されました. アイデアから結果に到達するまでのリードタイムをできるだけ小さくする...

vladmir&yuna
« 前のページ 1 次のページ »