twitterアカウントでログイン

カテゴリー ビジネス・教育・社会 政治・社会 作者 kaisei
価格 無料
タグ 教育環境動物感動泣ける考える殺処分doganimal
ダウンロード

この本には、PDFファイルとePubファイルが存在していません。

Kindleに送信

この本にはePubファイルが存在しないため、MOBIファイルを生成することができません

状態 完成 ページ数 34ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
This is a story about a dog that came from a pet shop to be with a certain family. As time passed, circumstances surrounding this family who had loved their puppy started to change and resulted with tragic consequences. At present there are more than 160,000 dogs and cats that are killed annually at the hands of humans. Amid such sad events in this world, most people still enjoy good meals and a warm bed at night in comfort. I put my heart into writing this book with hopes that people will take a little more time to ponder the preciousness of life.

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

もっとみる