twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格390円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 ビジネス , 学習・研究 作者 西脇建治
価格 390円(税込)
タグ 会社独立起業経営開業創業仕事目標コンサルタントプロデュース飲食業デザイン人生勉強ベンチャー企業コンサルティング経済学経済ビジネススキルアップ企業成功経営学ベンチャー飲食働き方生き方キャリアフリーランス
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

4 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 54ページ (Web閲覧)
95ページ (PDF)
試し読み:5ページ
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
起業・開業支援のプロが説く、独立して働くための心構えと考え方!

自分の人生目標ってなんだろう。このままの働き方で良いのだろうか。
会社を辞めて独立・起業したいけれど、果たして上手くいくだろうか。

本書の目的は、そういった不安をもつ会社員が独立を検討する際に、参考になるような考え方をお伝えすることです。本書ではその考え方を「プロデュース思考」と呼んでいます。独立、起業、そして会社経営は、仕事と人生を自らプロデュースし続ける行為だからです。

飲食店プロデュース・経営コンサルティングサービスを提供する会社を経営している著者も、かつてはごく普通の会社員でした。起業後、経営を続けるには、会社員時代の思考方法を経営者の思考方法へと変える必要がありました。

その経験談や有用な知識の紹介を通じて、プロデュース思考に基づく意思決定をどう行うのか、とりわけ独立(退社)から経営に至るまでの思考方法について詳しく説明します。横書き・左綴じです。

[章構成]

第1章 経営者になって8年目の今、考えていること
第2章 会社員時代の思考
第3章 起業準備期間の思考
第4章 経営者の思考(個人編)
第5章 経営者の思考(組織編)
第6章 人生目標とこれからの経営

この本には試し読みが 5 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

2018年3月に発行された沖縄ローカル釣り漫画「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」最新作!...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...

もっとみる