twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格200円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , ファンタジー 作者 東雲ひむ
価格 200円(税込)
聖元のピオン・エピソード1静寂の塔~魔力の崩壊~ 』 『 聖元のピオン・エピソード3偽りの秩序~プリシラの記憶~ 』 『 ろりえろ官1/3 』 『 ろりえろ官2/3 』 『 ろりえろ官3/3 』 『 超能力小学校 』 『 次元特捜バナナJ 』 『 東雲ひむ短編集 』 『 東雲ひむ第1話小説集 』 『 嫌いなファンタジー 』 『 聖元のピオン・エピソード4魔境が創りし地~光と闇鍵~ 』 を購入した方は 100円(税込)
タグ 小説
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

303 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 18ページ (Web閲覧)
160ページ (PDF)
試し読み:4ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
東雲ひむの『聖元のピオン・エピソード2 竜神の涙~蘇りしの水~』です。
少なくなった水を争い戦争が起き、自称世界最強の拳法家リー・チンチンが、水をもたらすという竜神を探して旅をするSF冒険ファンタジーです。
エピソード2単独でも読めない事はありませんが、エピソード1とリンクしている部分がありますので、ぜひ、聖元のピオン・エピソード1を読んでから読む事をおすすめします。おもしろさが倍増しますよ。

この本には試し読みが 4 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

日々の中で、人はさまざまな想いをいたします。しかし、想いは想いでそのままにしておけば、初冬の風に吹か...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。・・・※...

もっとみる