twitterアカウントでログイン

この本は、「【連載】オーロラさんの館」 のバックナンバーです。(2013-03-25 07:24:32 発行)

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー 作者 フルーツとタルト
タグ 連載見えない世界奇々怪々人生不思議楽しい面白い料理教室応援団アパレル金縛り霊界実話ショートストーリー
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

17 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
5ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
閑静な住宅街。
薔薇のアーケードの向こうには、緑に囲まれた館がある。
玄関を入ると黄金に輝くオーロラ。 

この館グランメゾンco le jnseiでは、
その美しい料理を広めたいと料理教室も開催している。
オーナーは「私、オーロラが好き!!!」の口癖で、
いつしかオーロラさんと呼ばれるようになった。 

見えない世界が見える力を持つために
人知れず人生相談の訪問者も多い。 

ここは、実際に起こった奇々怪々な出来事を
オーロラさんと愛犬オレオが謎解きをする世界。 

さぁ!そろそろ料理教室が始まる・・・。 
  

作 者:フルーツとタルト  
絵  :M.I

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

もっとみる