twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格300円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 写真 , アート 作者 20120808
価格 300円(税込)
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

31 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 78ページ (Web閲覧)
79ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
兵庫県・淡路島の淡路人浄瑠璃(淡路人形芝居)は、約500年の伝統があり、国の重要無形民俗文化財に指定されている伝統芸能です。その伝統を受け継ぐ「淡路人形座」は唯一のプロ劇団。2012年8月、南あわじ市・福良港には劇場「淡路人形座」が誕生しましたが、この5年間、座員たちは劇場の完成に向けて、淡路人浄瑠璃のPR、途絶えていた淡路伝統の演目の復活などに一丸となって取り組んできました。「写真集 淡路人形座と淡路人形浄瑠璃」は、その姿を記録したものです。これらの写真の中に、「生で上演をみたい」と感じさせるショットがもし1枚でもあれば、これに勝る喜びはありません。

コメント一覧

こんなにも人形に喜怒哀楽感情があるのかと驚きました。 人形と、人形遣いの息遣いが重なった瞬間を捕らえた写真や、二人の感情がシンクロしている写真がとても好きです。 伝統を受け継いだ人々のかもし出す神聖な空気感や、人形と共にある暖かさを感じられる写真に感動しました。 伝統芸能の記録としての写真はもとより、撮る人の優しさも伝わってくるような気がします。 淡路人形浄瑠璃、生で見てみたいと感じました。
ゲスト : 2012-08-10 20:56:24

facebook コメント一覧