目次
はじめに
はじめに
iPhoneで音を活用する
iPhoneで音を活用する
iPhoneで録音する
iPhoneをCDプレーヤーにつなぐ
iPhoneをワイヤレスアンプにつなぐ
iPhoneでカラオケを流す
iPhoneと音響機器を無線でつなぐ
iPhoneで録音した音をCDに焼く
iPhoneで録音した音をパソコンに送る
iPhoneのカメラを活用する
iPhoneのカメラを活用する
ケーブルでiPhone4Sと教室のテレビをつなぐ
名刺を撮影して保存する
修学旅行で動画だけを撮る
マイクに気をつけて音楽発表会を録画する
画質を落として話し合い活動を録画する
音楽発表会の様子を速攻で編集する
調理実習の手順を録画する
無線でiPhone4Sと教室のテレビをつなぐ
iPhoneで撮った写真をPDFファイルにする
iPhoneでインターネットを活用する
iPhoneでインターネットを活用する
RSSリーダーで児童の活躍をチェックする
イースター島をGoogle Earthで見せる
登山の道のりをGPSで確認する
音声翻訳で国際交流をサポートする
「仰げば尊し」の歌詞を音声入力で検索する
iPhoneのアプリを活用する
iPhoneのアプリを活用する
始業式までにすることをメモする
一年前の登山の日程をメモから引っ張り出す
学芸会で必要な物をリマインダーにメモる
各国の時刻をiPhoneで一斉に表示する
歌声の大きさを測定する
スピーチの順番を抽選アプリで決める
全校合唱の歌詞をスクリーンに映す
劇の効果音をつくる
おわりに
おわりに
奥付
奥付

閉じる


iPhoneでインターネットを活用する

iPhoneでインターネットを活用する

 
インターネットの発達によって、授業や校務に必要な多くの情報を得ることができるようになりました。
ポケットからiPhoneを取り出すことで、いつでも手軽にインターネットを活用することができます。

 RSSリーダーで児童の活躍をチェックする

 イースター島をGoogle Earthで見せる

 登山の道のりをGPSで確認する

 音声翻訳で国際交流をサポートする

 「仰げば尊し」の歌詞を音声入力で検索する

RSSリーダーで児童の活躍をチェックする

学校が休日のときも、スポーツ少年団に所属している子は練習試合や大会で大忙しです。

そんな彼らの学校外での活躍を知るために、RSSリーダーを利用して彼らのチームのブログをチェックしています。

RSSというのは、簡単にいうと「サイトの更新状況を知らせるもの」です。
このRSSを読み取るアプリやWEBサービスをRSSリーダーといいます。

他にも、保護者の方々のブログや全国の先生方のブログ、教育やiPhone・iPadに関するニュースサイトなどを登録していて、1日に1回は更新状況をチェックしています。

ぼくが使っているGoogleリーダーの使い方を簡単に紹介します。 
価格:無料
ジャンル:辞書/辞典/その他

111112a


右上の↑をタップすると、下のような画面になります。
BlogPaint

登録フィールドをタップして、登録したいサイトのURLを貼り付けるか、ブログのタイトル、関心のあるキーワードを入力して検索します。
111112c

「トリプルプレーしたんだって?どんな状況だったの?」
「来週はいよいよ決勝だね。がんばって!」
という感じで、週明けのちょっと疲れ気味の子供達に声をかけることができます。

イースター島をGoogle Earthで見せる

6年生の国語で「イースター島にはなぜ森林がないのか」という説明文の学習をした時のことです。
モアイ像で有名なイースター島は、木材の乱獲と持ち込まれた動物によって森林がなくなったということが書かれていました。

イースター島はどこにあるのか、また、どのくらい森林がないのかを確認するためにiPhoneをテレビにつないでグーグルアースで見せました。
 
Google Earth App 
価格:無料

ジャンル:旅行南太平洋のど真ん中にある絶海の孤島がイースター島です。
Evernote 20120428 15-13-44

広さは小豆島と同じくらいだそうです。
ちなみに、ぼくの現在の勤務地はこの島の10分の1くらいの島です。
同じ離島ということで、子供達も興味深く見ていました。
Evernote 20120428 15-13-51

木がほとんど見当たりません。
モアイ像を運ぶために多くの木が切り倒されたそうです。
Evernote 20120428 15-14-09

イースター島で唯一の砂浜です。
うっすらとモアイ像も確認できました。
Evernote 20120428 15-14-03

こちらはアウアキビという場所にある七体のモアイ像です。
Evernote 20120428 15-13-58

世界を見ることができる説明不要のインターネットサービスです。

登山の道のりをGPSで確認する

学年行事で登山をすることになったので、事前の道のりを確認しに行った時のことです。

歩きながら現在地と頂上までの距離を確認するために、ジョギング用のアプリを使いました。
 
価格:250円
ジャンル:ヘルスケア/フィットネス

 
価格:無料
ジャンル:ヘルスケア/フィットネス


IMG_0989-1

このアプリは、歩いた道筋と距離をGPSで記録してくれます。
ぐじゃぐじゃしているところは、道に迷ったり草刈りをしたりしたためです。
IMG_0988

校外学習で地域を歩く時に、GPSを利用したアプリは有効に使えると思います。

音声翻訳で国際交流をサポートする

アルゼンチンの方々と国際交流の授業をした時のことです。
アルゼンチンについての紹介を聞いたり、一緒に歌やゲームを楽しむ会を持ちました。

アルゼンチンの公用語はスペイン語です。ぼくにはお手上げです。
iPhoneを手に、いざというときにはすぐに検索できるように準備していました。
幸い日本語がある程度できたので、彼らの話はよく聞くことができました。

ゲームをすることになりました。
ぼくが思いついたのは「じゃんけん」でした。
多くの国で、日本のじゃんけんと同様の遊びがあります。
参考サイト:子どもクラブ 世界のじゃんけん

スペイン語での「石」「はさみ」「紙」の言い方を尋ねました。
文字として確認するために、ぼくはiPhoneのGoogle翻訳を使いました。
 
Google 翻訳 App
価格:無料
ジャンル:辞書/辞典/その他

このアプリは、Google音声検索と同様にマイクボタンを押して日本語で話すと、選択した言語に翻訳します。
111003a

iPhoneを横にすると、文字が大きく表示されます。
111003b

音声ボタンを押すと、発音してくれます。

アルゼンチン出身の彼が教えてくれたじゃんけんは、
「Piedra(グー)、Papel(パー)、Tijeras(チョキ)。トン、トン、ポン!」
という感じのリズムでした。


iPhoneは国際交流するときの心強い味方にもなります。

「仰げば尊し」の歌詞を音声入力で検索する

00

卒業式のリハーサルを行った時のことです。
式の最後を締めくくるのは、「仰げば尊し」の全員合唱です。

ぼくはこの歌の歌詞を覚えていませんでした。
体育館の端っこに行ってiPhone4Sを取り出し、歌詞を検索しました。
 
はじめに、ホームボタンを押してスポットライト検索の画面にします。
ホーム画面を右にスライドしても同じような画面になります。
01

マイクボタンをタップして「あおげばとうとし かし」とiPhoneに向かってつぶやきます。
そして完了ボタンをタップ。
02

「仰げば尊し歌詞」と変換されます。
「Webを検索」を押して結果を表示させます。
03

読みがなや歌の歴史もついていて、勉強になりました。
04

検索キーワードが長ければ長いほど、音声入力の方がフリック入力よりも速いのではないかと思いました。

ちなみに、記号を入力する場合は次のように話すと変換できます。

、→「てん」「とうてん」
。→「まる」「くてん」
?→「はてなまーく」「ぎもんふ」
!→「びっくりまーく」「かんたんふ」
:→「ころん」
;→「せみころん」
@→「あっとまーく」
¥→「えんまーく」
・→「なかぐろ」
…→「てんてんてん」

( )→「かっこ」「かっことじる」
「 」→「かぎかっこ」「かぎかっことじる」
 { }→「ちゅうかっこ」「ちゅうかっことじる」

○→「しろまる」
●→「くろまる」
◎→「にじゅうまる」
△→「しろさんかく」
▲→「くろさんかく」
▽→「ぎゃくさんかく」
▼→「ぎゃくくろさんかく」
□→「しかく」
■→「くろしかく」

 改行するとき→「かいぎょう」