閉じる


日々のうろん(お試し版)

ピース

 

あなたという

ひとつの完成型に

ムリヤリにでも 

パズルのピースを

合わせようと試みる

 

決してキッチリ

はまらないパズル

足りなかったり 

はみ出していたり

ただ

そこに宿る

温度が似ているから

うまいこと響き合う

案外似合いそうだと思いこむ

 

ねえ

これもひとつの

恋でしょうか

 

 

***

 

スケルトン

 

全てを曝け出して

楽になればいい、と貴方は言う

私はどうにかして

ほんの少しでも

それに応えるよう努めなければ、と思う

 

思う、その先は?

 

もだもだと悩み、蒸し返し、

いたずらに発酵が進み

いつしか古くなった下着の

習慣的に擦り切れた箇所のように

充血しかかった中身が

うっかり透けてしまうように

また貴方に

私は見透かされるのだろう

 

(もしやひそかに  

 それを待ちわびてはいまいか?)

 

 

***

 

錯覚

目の前に映る景色が

まるで虚空のようだ

と感じたら

色のある闇の世界に

はからずも佇んでいられる

そうは思いませんか

見ること=認識すること

だと意識せずにいるだけで

この世の中は

いくらでもおかしく見えてくる

 

***

 

 


この本の内容は以上です。


読者登録

kobatopixさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について