閉じる


あとがき

試し読みできます

あとがきに代えて

 解脱の瞬間に起こることは、解脱した人だけしか知らないことである。しかし、それゆえに解脱していないのに、解脱したと吹聴する者が現れても、それを一笑に付す手段が一般の人々には存在しないことになる。
 
 解脱についての誤った情報は、解脱することに対して恐怖心を植え付ける怖れがある。それは、愚かなことである。解脱は、何の恐ろしいこともないからである。
 
 本書は、解脱の真実についてそのすべてを記した。こころある人は、解脱の真実とその真相を知って、正しい理解にもとづく解脱を果たしてほしい。解脱によって、苦の輪廻を脱すると説かれるからである。
 
 例によって、この本は必要があれば適宜拡充して行くつもりである。コメントやメールなどで読者の感想や意見があれば歓迎したい。
 
    2012年2月15日 著者記す