twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 童話・絵本 , ノンフィクション 作者 斎藤忍
価格 無料
タグ シマリス テン イノシシ クマ アカゲラ ヤマカガシ ヤギ ワニ ウサギ カメ 斎藤忍
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

14 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 80ページ (Web閲覧)
81ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
おマヌケな森の動物たちが、動物ならではの短絡思考で、はちゃめちゃな出来事を連発するお話し。ちょっとシュールで「ありえねぇ」展開が爆笑もの。読んでいるとついつい「おいおい、そんなことして大丈夫かよ!」とツッコミを入れたくなります。しかし良く考えてみると、このおマヌケな動物たちの行動や言動が人間に通ずるものがあり、読んでいるうちに登場人物(動物)をそれぞれ自分が知っている誰かにオーバーラップさせてしまいます。人間の安直で身勝手な振る舞いを動物に例えて表現しているという一面もあります。

コメント一覧

最初は淡々としていて「ふ〜ん」という感じなのですが、読んでいるうちに段々と動物たちのシュールな世界に引き込まれていきます。あとから可笑しさがこみ上げてくる感じですね。面白かったです。
k1025gy : 2011-12-20 00:24:54

ほんとにすっとこどっこいで笑えました。動物たちのあまりの短絡さと単純さにびっくり!カメの甲羅が…
k1025gy : 2011-02-13 03:19:27

facebook コメント一覧