twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 お笑い 作者 十佐間つくお
価格 無料
タグ 演劇小劇場芝居戯曲一幕喜劇ブラックコメディドタバタコメディ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

3 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
36ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
この一家には、決して人に知られてはならない秘密があった――――。

無職の夫と認知症の老婆を抱えた黒岩家。経済的に追いつめられた一家はある計画を思いつく。食い扶持が減り収入が増える、一挙両得の妙案だ。ところが、いざ計画を実行しようとしたその矢先、二人の刑事が家に上がり込んでくるのだった……。

ドタバタブラックコメディ。(予測上演時間は40~45分)

▼登場人物
黒岩秀俊(48)……毎日パチンコをやっている無職の父親
黒岩満子(43)……料理上手で腹黒い母親
黒岩晋一(20)……福祉を勉強する一人息子の大学生
黒岩ふじ(85)……無理やり退院させられた痴呆老人
矢野彬(34) ………仕事熱心だが思い込みの激しい刑事
新田遥名(27)……真面目そうだが妄想癖の強い刑事

▼舞台設定
東京郊外にある古い二階建て一軒家。その一階の居間。
椅子に見立てられたボックスが二つ三つ並ぶだけの簡素な舞台。
ドアが三つあり、下手側から順番に、
ドア1【ふじの部屋】
ドア2【開かずの間】
ドア3【玄関】に通じる。
下手側に台所と風呂トイレがあり、上手側は二階へ行く階段がある、そんな間取り。
開かずの間は厳重に鍵がかけられており、もう何年も閉ざされている設定。


*初演、日本コメディ協会の第二回オムニバス公演「死体篇」(2015年10月@下北沢小劇場B1)。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

神奈川県内にある「かながわの名木100選」国や県による指定天然記念物を含む大小の名木たち。山岳山林、...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

4コマ(時に3コマ)のハリネズミくんシリーズ。テキストをタイプしていましたが(読みにくいかもしれませ...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

もっとみる