twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション エッセイ・インタビュー 作者 nkgwhiro
価格 無料
タグ 空飛ぶ車黒曜石鼓腹撃壌ヨイショ最期の時間割
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 7ページ (Web閲覧)
19ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
温故知新ー常に人は過去から学び、未来に飛躍をしていきます。
日々の出来事、いや、良いことばかりではありません。むしろ、そうでないことの方にこそ、私たちが学ぶべきことがあります。
そうなると、温故知新などとそんな昔に遡らなくても、昨日のこと、いや、数時間前の忌まわしいことも、私たちにとって、それは学ぶ価値があるものということになるのです。
夢を見ること、ちょっと未来のことを想像すること、故事来歴から得ること、挙句に、やりきれないからと相手をぶちのめすのではなく、大きく懐をあけて招きいれてやること、究極は、自分のいつくるかわからない「死」に対して、そろそろ「最期の時間割」を作っても良いと、そこまでたどり着くでのです。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

ケロリーマン&ケロウーマンは静岡県富士市を走る岳南電車の非公認キャラクター。https://www....

この本を開く

一振りの鋼に栄達を託す時代はとうに過ぎ。若者たちはもう、勇者にも英雄にも成り得ない―――******...

この本を開く

スペインアンダルシアのリゾート都市在住15年の日常生活を綴ったブログから抜粋したエッセイシリーズ2冊...

この本を開く

かまねこちゃんシリーズ・スピンオフ作品。 大人の憩いの場バー『化』の常連マーちゃんこと、岡まさあきは...

この本を開く

「胆石症」による「腹腔鏡下胆嚢摘出術」の入院記。大胆に医学的解説を省き、体験と感想、そして病院食を中...

もっとみる