twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格5,000円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 ビジネス , テクノロジー 作者 なまあず本舗
価格 5,000円(税込)
タグ 構造計算HOUSE-ST1木造なまあず本舗構造システム
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

5 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 61ページ (Web閲覧)
62ページ (PDF)
試し読み:5ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
木造構造計算ソフトHOUSE-ST1の導入・操作の手引きで、2018年10月に改訂して、Ver7.5で全面的に対応しました。実に7年ぶりの改訂です。木造2階建ての壁量計算の方法を中心に解説します。平屋建ての構造計算についても大幅に解説を加えました。ST1の便利な機能の、図面下図読み込みなどをわかりやすく解説しています。サンプル図面付。一部資料はダウンロード出来ます。

目次
1章 木構造の基本 P.3
 ・木構造の法規 P.3
2章 HOUSE-ST1の紹介 P.5
 ・HOUSE-ST1の機能と特徴 P.5
 ・HOUSE-ST1の機能の変遷 P.6
3章 木造2階建ての簡易計算をしてみよう P.8
 ・壁量計算にチャレンジしてみよう P.8
・参考)建物階数による注意点 P.29
 ・参考2)屋外・屋内の注意点 P.29
4章 構造計算をしてみよう P.30
 ・平屋建ての構造計算にチャレンジ P.30
 ・kizukuriからの乗換の手引き P55
3章の図面
4章の図面

この本には試し読みが 5 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

もっとみる