twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 作者 飛鳥圭
価格 無料
タグ あめのちはれ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

14 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 104ページ (Web閲覧)
124ページ (PDF)
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 雨のち晴れや前を進むのはあなたとか、この一歩が明日を決するやら前に進まなきゃとか
口では何とでも言えるよと思っていたのであるが、口先だけでも毎日唱えていると何故だか
やってみようかとなるのである。ほんとうに不思議です。
 そしてそれを実行している人たちに出会うというかひょんなことから知ってしまうと僕も私も
と心が前に進んでしまう。やっぱりポジティブっていいことなのである。
この詩集ではこのようなpoemがいいなあ?と思ってはいるのだが、結局はいつもの感じの
つまらない詩になっている。
うーん・・詩、されど詩?奥が深いし結構難しいものなんだよねと思うこの頃なのである。
そして一つぐらいは読者の皆さんに気に入っていただける詩があればと思うのである。
                              
                                  飛鳥 圭

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

4コマ(時に3コマ)のハリネズミくんシリーズ。テキストをタイプしていましたが(読みにくいかもしれませ...

この本を開く

大相撲イラスト集!2019年3月場所豊山関応援イラスト・大阪場所・名古屋場所イラスト付きダイジェスト...

もっとみる